NHKドラマ 朝ドラ

朝ドラ【おかえりモネ】北上川「移流霧」のロケ地・場所はどこ?登米市

NHK朝ドラ【おかえりモネ】で永浦百音(清原果耶)や朝岡覚(西島秀俊)一同が見た移流霧が話題になっていますね!

ここでは、朝ドラ【おかえりモネ】に登場した移流霧のロケ地・場所などについてご紹介しています。

スポンサーリンク


朝ドラ【おかえりモネ】北上川・移流霧のロケ地(撮影場所)はどこ?

2021年5月17日からスタートした清原果耶さん主演の朝ドラ【おかえりモネ】第1週「天気予報って未来がわかる?」5話で朝岡覚(西島秀俊)が東京に帰る前に、「本当はもう一つみたいものがあったんですけど・・・」と言い、「明日の朝」で翌朝に。

 

翌朝、永浦百音(清原果耶)、朝岡覚(西島秀俊)、新田サヤカ(夏木マリ)、佐々木翔洋(浜野謙太)一同が訪れたたところは、移流霧に包まれた北上川でした。

幻想的で、まるで雲の中にいるような移流霧に包まれたロケ地(場所)は、登米市豊里町白鳥山にある北上川でした。

 

車を停めて4人で見ていた場所

宮城県登米市豊里町白鳥山 鴇波水門

 

 

移流霧を見ていた場所は旧北上川・鴇波水門の上でしたが、ほぼ北上川河川歴史公園と同じ場所です。

左手には気仙沼線があり、旧北上川側には鴇波洗堰があります。

 

登米能の舞台はどこ?

森林組合の課長・佐々木翔洋(浜野謙太)が伝承し、毎年恒例の行事「登米能(とよまのう)」が開催された舞台も気になるところですよね。

新田サヤカ(夏木マリ)の能管(横笛)で出演している舞台はなかなかのものでした。

 

登米能を演じている舞台は、登米市にある「伝統芸能伝承館 森舞台」です。

伝統芸能伝承館 森舞台

〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池上町42

 

【おかえりモネ】1話で百音(清原果耶)が森林組合へ出勤するときに自転車で川沿いを走っていた場所から歩いて14分くらいの場所にあります。

 

モネの下宿先・新田サヤカ邸はコチラ↓

朝ドラ【おかえりモネ】新田サヤカ(夏木マリ)家・旧尋常小学校のロケ地はどこ?

 

朝ドラ【おかえりモネ】北上川「移流霧」ロケ地・場所まとめ

今回は、2021年前期・朝ドラ【おかえりモネ】で朝岡覚、永浦百音一同が訪れた北上川・移流霧のロケ地・場所についてお伝えさせていただきました。

第1週「天気予報って未来がわかる?」5話に登場した北上川・移流霧のロケ地(撮影場所)は

宮城県登米市豊里町白鳥山 鴇波水門の上

ということがわかりました。

物語はもちろん、移流霧、登米能など登米市の魅力もわかる【おかえりモネ】は聖地巡りしたくなるドラマですね。

 

これから登場する【おかえりモネ】のロケ地も随時更新していくのでお楽しみに!

 

NHK朝ドラ【おかえりモネ】あらすじとキャスト|原作・脚本をチェック

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第1話見逃し配信動画と再放送情報はコチラ

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


-NHKドラマ, 朝ドラ
-, , , ,

© 2021 NHK DRAMA LIFE