NHKドラマ 朝ドラ

朝ドラ【おちょやん】千代と小暮は結婚する?ネタバレはコチラ!

杉咲花さん主演のNHK朝ドラ【おちょやん】。

第8週・2021年1月28日(木)の放送では、助監督の小暮真治が竹井千代にプロポーズをして話題に!

ここでは、朝ドラ【おちょやん】千代と小暮は結婚するのか?

ネタバレについてお伝えしています。

スポンサーリンク


【おちょやん】千代と小暮は結婚する?

朝ドラ「おちょやん」,画像

朝ドラ【おちょやん】2021年1月28日(木)の第8週「あんたにうちの何がわかんねん!」で、鶴亀撮影所の助監督・小暮真治(若葉竜也)が東京の実家に帰ることを決意し、千代(杉咲花)に一緒に来てほしいとプロポーズしました。

はたして千代はプロポーズを受け入れるのか?

気になるところですよね?

 

結論からお伝えしますと、千代は小暮と結婚しません。

 

2021年1月28日の放送では、退職願を持っていたので鶴亀撮影所を辞めて、小暮真治と一緒に東京へ向かうと思われましたが、一平(成田凌)に見透かされ女優、芝居について見つめ直す機会になりました。

 

【おちょやん】第8週ネタバレ

本がキラキラ,画像

父親のテルヲ(トータス松本)にまたしても裏切られた千代は、女優を諦め鶴亀撮影所を退職しようとしましたが、一平(成田凌)が現れ

「他人の苦しみが簡単に分かるはずがない。」

「だからこそ、それを少しでも分かるために芝居をするのだ。」

「お前はちゃうんか?」

と、一平に問われ、千代は女優・芝居について見つめ直します。

 

夜、千代が一人で鶴亀撮影所に残っていると、プロポーズをした小暮が酒に酔って表れ、千代にプロポーズの返事を聞かせてほしいと。

千代は、やっぱり役者を続けたいと言い、プロポーズを断りました。

 

千代は、宣言通りにかカフェー・キネマのビール売上を競うビール月間で1等に。

1等になった理由は、小暮のおかげだと。

小暮は自分が監督になったら、千代を映画の主演にすると誓っていましたが夢を諦めたため、千代を主演にできなかったから飲めないビールを飲んで千代をビール月間の1等にしてあげたのでした。

 

小暮が鶴亀撮影所を去った翌日、千代は鶴亀撮影所の社長・大山鶴蔵と所長のカタキンこと片金平八に呼びだされ、道頓堀で新しく作る喜劇一座の舞台女優として道頓堀へ行くように告げられる。

 

 

【おちょやん】第9週ネタバレ

物語,画像

4年ぶりに道頓堀へ帰ってきた千代。

岡安に寄り、シズ(篠原涼子)にテルヲ(トータス松本)のことを詫びます。

シズは、いい芝居をすることが恩返しだといい、千代は主役を張れる女優になって稼ぎ、必ずお金を返すと約束します。

 

大山鶴亀(中村鴈治郎)の新しい劇団に呼ばれた役者たちが集り、劇団を任されている熊田(西川忠志)から座長が紹介される。

座長は、なんと一平(成田凌)ということに。

 

千之助(星田英利)がいないと客は呼べないという話しになり、千代は千之助の元を訪れ、劇団に入ってほしいとお願いします。

しかし、喜劇役者は笑わしてなんぼだといい、千之助を笑わせたら劇団に入ると約束しますが、千之助を笑わせることができず。

 

続きます。

 

元宝塚歌劇団・花組トップスターの明日海りおさんの出演は?

朝ドラ【おちょやん】明日海りおはいつから出演?高峰ルリ子役もチェック

スポンサーリンク


-NHKドラマ, 朝ドラ
-, , , ,

© 2021 NHK DRAMA LIFE